2016年最新版!岐阜県花火デート長良川花火大会の日程と穴場スポット

「花火を制する者が夏のデートを制す!」

今回は、有名な花火デートスポット、長良川花火大会情報です。

金華山をバックに長良川の河原で打ち上げられる花火が美しい、長良川花火大会を紹介します。

全国でも有数の規模で、2週間にわたって開催される花火大会。

1週目が、「全国選抜長良川中日花火大会」、中日新聞主催。

2週目が、「長良川花火大会」、岐阜新聞主催

です。

楽しみですよね、それぞれの花火大会で30,000発の花火が打ち上げられます。

この打ち上げ数は全国でもトップクラス。

夏の夜空で輝く、美しい打ち上げ花火、是非彼女を喜ばせてあげてください。

そのためには花火大会の日程と駐車場、それに穴場スポットは必須です。

今から備えて、今年の夏のデートを制してくださいね。

この花火大会、毎年日程は決まってるんですよ。

・「全国選抜長良川中日花火大会」は7月の最終週の土曜日。

・「長良川花火大会」は8月の第一週の土曜日。

つまり、今年2016年の日程は、

第60回「全国選抜長良川中日花火大会」2016年7月30日(土曜日)

第71回「長良川花火大会」2016年8月6日(土曜日)

場所:長良川(長良川下流~金華橋下流)

スケジュール:
09:00ごろ~ 朝の部・昼の部
18:00ごろ~ 色玉・スターマイン
19:15ごろ~ 夜の部
20:45ごろ 終了

駐車場は、

・北岸一日市場臨時駐車場

岐阜環状線、菅生6交差点を西に進みます。約1,000台。

・岐阜県庁北側臨時駐車場

21号線、岐阜県庁前の交差点すぐ。約1,000台。

会場までのシャトルバスが出ています。有料片道大人210円です。

場所取りのおすすめは?穴場スポットは?

f:id:ramenoyaji20:20160719232033j:plain

全国屈指の花火大会でのデート、場所取りに失敗することだけは避けたいですよね。

とはいえ、昨年の来場者数は約30万人で今年もかなり混雑が予想されます。

有料で予約できる場所があれば良いのですが、残念ながら長良川花火大会ではそういう場所はないんですよね。

基本、立ち入り禁止以外の河原などで自由に観覧できるのですが、打ち上げの真正面になる長良橋の下流北岸(長良川公園)付近がベストポイントですが、その分混雑してしまう場所です。

しかし、今回この記事を読んでくれたあなただけに、地元民御用達の穴場スポットを紹介します。

・岐阜メモリアルセンター

広い公園もあり、朝から場所取りもできる穴場スポット。

住所:岐阜県岐阜市長良福光大野2675−28

・金華山頂上

岐阜城のある金華山は実は穴場スポットなんです。

天守閣から見下ろす大花火、必見です。

・長良川うかいミュージアム

トイレ、駐車場完備ですので彼女も安心かも。

下の河川敷にも降りることができるので、あなたと彼女だけのとっておきの場所を見つけてください。

住所:岐阜県岐阜市長良51−2

昨年はすごい状態でした、何といっても交通規制もされかなり渋滞になります。

確実に、安心して車を止めたいなら午前中から向かうのが吉です。

くれぐれも安全運転で長良川花火大会を楽しみましょうね。

さあ、夏のデートを制して行きましょう。

大人の初デートでこんな失敗はダメですよ!