読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年岐阜花火!大人の岐阜花火デート濃尾大花火の感想

岐阜市周辺でのデート

夏の岐阜、花火大会デートを満喫されていますか?

夏休みの事情とか、彼氏彼女のお休み事情とか人それぞれだと思いますが、今年の夏楽しい思い出作りができると良いですね?

今回は、8月14日に開催された濃尾大花火の感想を紹介したいと思います。

f:id:ramenoyaji20:20160815173841j:plain

今年は例年より少し人が少なく感じたように思えました。気のせいでしょうか?

天候が少し悪かったためでしょうか?

渋滞を避けるために13時ごろには羽島に到着していた私ですが(笑)、去年おととしよりも集まりが少ないように思えました。

家を出る前に開催情報を直接電話して確認したので、開催は間違いないはず・・

それでも18時ごろに場所取りに行ったら、結局人も多くて安心しましたが・・・。

「これだったら来年はもっと遅く家を出ても良いな」と。

当日もお昼頃は晴れていましたが、開催日19時ごろは実際少し小雨が降ったりしていましたよね。

オープニングの際、雨天を心配するコメントをされていましたが、こうして終わってみると何とか無事濃尾大花火を楽しく過ごすことができました。

現地の人や花火大会達人と思われる人の中には、テントを持参されている方もいたので「さすがだな」という感じです。

「やはり花火大会デート前の準備段取りや万端にしないといけないな・・・」と自分は感じましたね。

ただ、それでもおかげさまで何とか傘も必要ないくらいの小雨で済みました。

良かったです!!

それよりも今回の濃尾大花火で一番心配だったのが、風の影響です。

当日は風も強く曇天のため、花火が曇ってしまうのはまだ良いのですが・・・

(本当はもっときれいに見たいので残念なんですけどね)

火の粉が近くに落ちてきて、怖かったです(笑)

今回はより打ち上げ場所に近いところの場所を取りましたので、その分火の粉がバシバシ顔に当たっていました。

初めは「虫かな?」なんて思ってましたが、いくら虫でもそんなに顔にはぶつかってきません。

実際、すぐ近くにも火のついた(!)火花が落ちてきていて、自分も含め周りの方々もビックリされていました。

そのせいもあってか?!初回の20号玉を見終わって会場を去っていくカップルもいましたね。

風の強い日に打ち上げ場所から近いベストポジションで花火を見るのは注意が必要ですね。

少し離れたところの方が、逆に良いかもしれません。

花火大会終了後、開催会場から離れたコンビニで確認したら、私の額は火の粉で真っ黒になっていました。

こういうこともあるんですね?!

けど、そういった軽いトラブルも含めて濃尾大花火満喫することができました。

今回参加できなかった方には残念ですが、動画を撮ってみましたので良かったらご覧頂ければと思います。

濃尾大花火オープニング

 濃尾大花火名物一発目の20号玉の様子

濃尾大花火逆ナイアガラ

 濃尾大花火ラストを飾る20号玉

確か昨年も天候が良くなかった覚えがありますが、今回は去年よりもさらに良くない天候でした。

それでも20号玉はあらためてすごい迫力。

今回はいつもよりさらに打ち上げ場所に近かったので、風のせいもあって本当に降ってくるようで怖かったです!

さて、夏の花火大会デートもいよいよ終盤戦です。

皆さんの夏休みデートも楽しい思い出作りになればいいな!と思います。

大人の初デート、初めの印象が重要ですよ?